SAMPLE視聴

1億円セールスコピー術

『えっ!!、年収じゃないって』

 ㊙1★

営業でぶち当たるのは、必ずクロージングである。

しかし、世界中のプロの1億円プレイヤーたちはいともたやすく

クロージングを片付ける

何故なら地球上には大きく分けて3種類のクロージングしかないんです。

 

1、お金のNO

2、即決のNO

3、担当者のNO

この3つを完全にクリアしているから

クロージング又は、セールスは

赤子の手をひねるかごとく簡単なんです。

それでは、お待たせしました。

1番のお金のNOから行きましょう。

『日本人は特にお金があるくせに

平気でお金が無いと話してしまう。』

 ……………………………

良い例があるんですが、

【タイに旅行していたサラリーマンの一行】

お土産屋さんに入った時タイの店員

『社長さん、いらっしゃいませ、買って買って』と

声をかけた時、サラリーマンのリーダーが

『いやあ。貧乏だから変えないんだよ。

と、言いました。』

 

すると、タイの店員が

『本当の貧乏というのは一生飛行機で

海外旅行できない。僕たちみたいなことを言うんだよ。』

………

と言うように、日本人は『貧乏』や『疲れた』という言葉を

あいさつ代わりに使ってしまう。

もともと、貧乏なお金が無い人たちは

携帯や、スマホやパソコン、持っていないはずです。

皆さん、持ってますよね?

 

口癖に気をつけましょう。

 

㊙2!! 

競馬、パチンコ、麻雀は第3者がいますよね?

ところが、教育投資は自分だけ頑張れば全て自分だけに返ってきます。

2、即決のNO

 

あらゆる世界中の成功者たちが口にするのが

必要な物、必要なことは全て目の前、半径2メートル以内に起こっている事である。

成功できない人の共通点は『先送り』ある。

今日できることを、明日に、明後日に伸ばしてしまう。

なずけて、『先送り病』である。

 ………

今日できることを今日中に片づけていると、

明日は荷物無くして、チャンスをつかめる。

所が、昨日の事も今日の事も先送りにすると、

明日の荷物は背中一杯になり、目の前の

ビックチャンスは、

掴むことが出来ない。

 ㊙3!!

ここで必ず覚えておいてほしい事は

『直感は神様のアドバイスである』

チャンスの神様は前髪がないという事。

そして、ビックチャンスの神様は『後ろ髪もない。』

つまり、つるっぱげ、という事である。

 

 ………

5分後、1時間後、24時間後

脳裏に出た答えはすべて、

自分の経験値と判断の結果である。

 

今すぐ決断した答えだけが………

神様のアドバイスである。

 

信じましょう!

目の前の………直感を!

3、担当者のNO

地球上では、商品自体を気に入って買いたい人は

1割、2割です。

殆どの人間は、商品を買ったのではなく、

目の前のセールスマン(担当者)から

購入したくてお金を払っているんです。

 …………………………

そのあなたの商品を

有名人たとえば、明石家さんま、木村拓哉

なら即決ですよね?

お客さんは商品ではなく、担当者の顔を見てるんです。

…………………

㊙4!!

という事は、貴方が眉間にしわを寄せたり、

イライラしながら商品のページをめくってばかりいると、

お客さんは一分で答えを出します。

『NO』です。

 ………………

あなたは、本日から商品を説明するのではなく、

この仕事をやって、毎日めちゃくちゃ楽しいという

証明をあなたの表情で伝えるだけです。

 

お客さんに出会えた、感謝、感動を

貴方は相手に伝えるだけです。

続いて一億円のスーパークロージング!!

 

貴方の企業のクロージングの状況をイメージしてみましょう。

㊙公開中

さあ、あと23分で商品を購入する時間です。

右脳でイメージしましょう。

ここで、一般のセールスマンの間違いのポイントは

やりますか?やりませんか?

購入しますか?購入しませんか?

YESか?NOか?

 重大㊙

ここでスーパーセールマンのあなたはお分かりですね。

YESか、NOの二択でお客様に詰め寄っているのです。

 

だから、お客様の答えは、買う人か買わない人かの

2択』で分かれますよね?

 

もうお分かりですね。

2択の選別が間違っているのです。

 

ここで、一億円のスーパーセールマンのトークを

暴露しますね。

 

『えっと、やるんだったら、AのコースとBコースどちらが良いですか?』

『今やるのと、明日奥さんに相談してからどちらがいいですか?』

『申し込むなら、新人の僕からか、10年選手の先輩マネージャーからか、どちらがよろしいですか?』

 

今すぐ、そして自分から申し込んでしまう魔法のニードストーリーは、

このボタンの中でお教えします。

 

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事